SUHACO 20


LDK
LDKの床は渋めの色味のフローリング。階段手すり、ペンダント照明はそのフローリングの色調に合わせたダークな色を選択。新築なのにアンティークのような落ち着きを演出しています。

LDK2
縁のない窓、間仕切りがシンプルであること、そしてストリップ階段が空間を広く見せる仕掛けとして効いています。キッチンからはLDKが見渡せ、コミュニケーションの取りやすい空間です。

外観1
青のキャンバスに、シンプルな線と白一色で絵を描いたようなスッキリとした外観。外に対して閉じた作りは存在感があります。

外観2
角度を変えて外観を見ると上階に窓が設置されているのが確認できます。バルコニーもあり、高い位置から太陽の光を部屋の中へ取り込んでいる様子がわかり、明るい室内がイメージできるでしょう。

LDK3
3枚扉になっている大きな開口部が2つ設置されたリビングは、中庭に向かって開かれ、明るい空間に。中庭とテラスを挟んで正面の部屋ともつながりを感じることができ、より空間が広く感じます。

LDK4
真っ白な壁に、左右対称の正方形の小さな窓と、シンプルな階段がバランス良く配置され、整理された印象に。開口部とは対照的に家具なども配置しやすい設計となっています。