ハイサイドライトから柔らかな光が差し込む、陽だまりのコートハウス

家族が集まるリビングやダイニングには、朝は気持ち良い陽光が差し込み、午後には暖かな陽だまりができる…。

そんな空間を実現するには、家の中心に中庭を配したコートハウスならではの間取りと、プライバシーと採光をバランスよく保てるハイサイドライトを上手に取り入れるのがポイントです。

掃き出し窓と組み合わせて大開口にすれば、季節の移ろいを家に居ながら感じられたり、横長の窓を高い位置に設ければ、一枚の絵のように空を眺められたりと、ハイサイトライトのある家の魅力は住む人にしか分からないもの。

そんな素敵な暮らしをのぞいてみましょう!

 

一面すべてを窓にする、大胆なハイサイドライトのあるリビング

天井いっぱいの大きな窓から陽光が降り注ぐ、気持ち良いリビング。

二階リビングや吹き抜けのある空間であれば、掃き出し窓+ハイサイドライトでこんな大開口が実現し、部屋の奥までしっかりと明るさを確保できます。

斜めに差し込み太陽の光で、リズム感のある階段の長い影もちょっとしたアートのよう。

 

明るく陽だまりのある空間は、あえてダイニングキッチンに

間取りの関係でどうしても暗くなりがちなキッチンも、思い切って窓辺に配置することで、明るく開放的な空間に変身。
ハイサイドライトを採用したダイニングキッチンは、料理や家事をしながら、外の景色を楽しむことができます。
ママのお気に入りの場所であり、家族みんなが自然と集まる空間になるはず!

 

時間によって多彩な表情を見せてくれる、大きな庭のある家

外の景色が、まるで一枚の絵画のように見える贅沢な大開口リビング。
一面だけでなく複数の方向にハイサイドライトを配することで、日中はたっぷり日が入り、夜は星空が楽しめます。

時間帯によって、さまざまな表情が楽しめるコートハウスです。

 

刻々と変わる空の表情が楽しめる、大空間リビング

大きな開口部から望む、外の景色を家族だけで独り占め。

リビングでくつろぎながら、キッチンに立って家事をしながら、季節の移ろいが感じられます。

木をふんだんに使った空間に黒いサッシを採用することで、きりっと引き締まった印象。

ちょっとひと息つきたいときに、いつでも空を見上げられるなんて幸せ!

 

空に向かって階段が続く、伸びやかで解放的な空間

階段を一段ずつ上がりながら、空に向かって登っていくような感覚になれる家。

高い場所に横長の窓を複数配することで、周囲からの視線をしっかり遮りながらも、採光を確保できるのも魅力です。

窓の位置や形によって、さまざまな表情の空間を作り上げることができます。

 

視線を遮りながらも、光を確保できる都市型住宅

中庭のシンボルツリーを中心に設計された、掃き出し窓と大きなハイサイドライト。

中庭に向かって大開口を設けたことで、プライバシーをしっかり確保しながらも、光と風が入る気持ちの良い空間になっています。
空に向かって開く大きな窓は、夜になると星空も楽しめるかも?

 

 

ハイサイドライトは明るさを確保できる反面、西日がキツかったり、周囲からの視線が気になってしまうことも。
素箱ではこれらの問題を解決するために、近隣の窓との位置関係や太陽の方角を考えて設計をしたり、中庭に面した場所に高窓をつけるなど、さまざま工夫をし、快適な住環境を提案しています。

 

見学会も随時開催しておりますので、お気軽にお問い合わせください。