部屋から眺める緑に癒される、シンボルツリーのあるコートハウス

中庭のあるコートハウスには、シンボルツリーがあるお宅も多く見られます。
一階の中庭にシンボルツリーを植えて、ダイナミックな姿を見上げたり、
二階にある中庭なら、一部をくりぬいて樹木を貫通させて、葉を間近で楽しんだりと、
さまざまなシンボルツリーの楽しみ方があります。
今回は、家の中にいながら、いつでも緑を感じられる暮らしを覗いてみましょう。

 

枝の動きを楽しみながら、目隠し効果も抜群


もっとこの物件の写真をみる>

エントランスに植えられたシンボルツリーは、二階にある中庭を突き抜け、
三階のデッキへとぐんぐんのびています。
根元から上部まで、幹が一本になっている「単幹」であれば、
成長も比較的早く、上へ行くほど枝葉がよく茂流ので、こんなお宅にぴったり。
枝を上手に選定すれば、ちょっとした目隠し代わりにもなり、
日差しの強い日には、心地よい木陰を作ってくれますよ。

 

凛とした一本の樹木は、インテリアの一部にも


もっとこの物件の写真をみる>

 

家の真ん中にある中庭には、上にのびていくシンボルツリーがおすすめ。
どんな樹木を選ぶかによっても、表情は変わってきます。
落葉樹を選べば、季節の移ろいを目で感じることができ、
常緑樹を選べば、一年を通して緑を感じていられます。

 

白い壁に新緑の爽やかな緑が映える!


もっとこの物件の写真をみる>

白い壁に囲まれた中庭には、シンボルツリーの新緑がよく映えます。
二階のリビングルームからデッキを眺めるたびに、
小ぶりで爽やかな黄緑色の葉っぱに癒されるはず。
年月を重ねるとともに成長していく姿も楽しめます。

 

スッとした立ち姿が美しい、玄関先のシンボルツリー


もっとこの物件の写真をみる>

一株で何本もの幹が立ち上がる「株立ち」のタイプは、
幹が重なり合い、野趣あふれる雰囲気が楽しめます。
こちらのお宅のエントランスでは、シンボルツリーの幹部分しか見えませんが、
株立ちの様子が、まるでオブジェのように楽しめます。

 

家族とともに成長する、広い中庭の大きな樹木


もっとこの物件の写真をみる>

広い中庭には、ボリュームのあるシンボルツリーがお似合い。
葉っぱが生い茂ってくると、中庭にちょっとした木陰ができ、
そこでテーブルと椅子を持ってきてお茶するのもいいですね。

 

無機質な外観にシンボルツリーがワンポイント


もっとこの物件の写真をみる>

シンボルツリーとは、家の象徴となる木。
それをエントランスに植えるご家庭も多いよう。
でも、シンボルツリーを家族が見られないのは寂しいもの。
中庭の一部を開けて樹木を大きくさせれば、
家族みんながリビングからでもシンボルツリーが楽しめます。

 

シンボルツリーは、家や家族とともに年月を重ね、成長する姿を眺められるのが魅力。そして何より、コートハウスのシンボルツリーは中庭に誘導させることで、家にいながらにして緑を楽しむことができます。選ぶ樹木によっても、その表情はずいぶん違ってくるので、好みの樹木を選んでみるのもいいですね。

素箱では、見学会も随時開催しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
 

文・内田あり